増田展大 MASUDA nobuhiro

美学・芸術学;映像メディア論、視覚文化論、身体表象論

19世紀から20世紀初頭のフランスを事例として、写真をはじめとする映像技術と身体にまつわる科学的言説(医学、生理学、心理学)との関係について研究してきました。近代社会における科学の大衆化のうちで、テクノロジーとしての映像メディアが果たす役割について考察しています。現在はバイオテクノロジーとアニメーション、デジタル技術とインターネットの関係などにも関心を拡げています。
詳細はコチラをご参照ください。
https://sites.google.com/site/nobuhiromasuda888
http://researchmap.jp/masudanobuhiro/

プロフィール
id:nobu0125
ブログ投稿数
205 記事
ブログ日数
163 日
継続期間
2 週間