読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットアートの作家、渡邉朋也さんの個展に企画協力として参加しました。
関連イベントも大変楽しみです。

渡邉朋也個展「信頼と実績」


期間:2017年1月7日〜1月29日
場所:ARTZONE
URL:http://artzone.jp/

  • 作家経歴

渡邉 朋也 WATANABE Tomoya
1984年東京生まれ
2006年多摩美術大学 美術学部 情報デザイン学科 卒業

コンピュータやインターネットといったメディアテクノロジーをベースに、インスタレーション、映像作品、ダジャレ、エッセイなどを制作する。近年の主な展覧会に、「フィットネス. | ftnss.show」(東京/2016)、「みえないものとの対話」(福岡/2015)、「マテリアライジング展?」(京都/2015)、「Affekte」(エアランゲン,ドイツ/2014)、「光るグラフィック展」(東京/2014)などがある。

  • クレジット

企画:きりとりめでる
企画補佐:藤村南帆(京都造形芸術大学アートプロデュース学科)
企画協力:松谷容作、増田展大
スタッフ:市下純子、河野彩子、呉屋直、中川恵理子(京都造形芸術大学アートプロデュース学科)
共催:科学研究費助成事業研究課題名「ポストインターネットにおける視聴覚表現の作者性にかんする批判的考察」(課題番号15K02203)、京都造形芸術大学アートプロデュース学科、ARTZONE

  • 関連イベント

トークショー「アートと計算(コンピューテーション)」日時:2017年1月29日 18:00〜
登壇者:渡邉朋也、秋庭史典氏、水野勝仁(司会)他